2007年02月16日

Blufinで地図を持ち歩く - プロアトラス Lite PDA 編 -



PDAを持つと妙に欲しくなるのが地図機能だ。

Blufinには無線LAN端末の機能があるので、マピオンなりマップファンなりのWebサービスを使えば良いと言えばそれまでなのだが、個人的にはビューワとデータはPDAに入れて持ち歩きたい。無線LANのない山の中でも見ることができてこその地図だ。PDA向けの地図ビューワはいくつかあるが、今回は "プロアトラスLite PDA" を使ってみた。

spk_70000_wode.gif

----------------------------------------------------------------



Blufinで地図を持ち歩く - プロアトラス Lite PDA 編 -


PDAを持つと妙に欲しくなるのが地図機能だ。

Blufinには無線LAN端末の機能があるので、マピオンなりマップファンなりのWebサービスを使えば良いと言えばそれまでなのだが、個人的にはビューワとデータはPDAに入れて持ち歩きたい。無線LANのない山の中でも見ることができてこその地図だ。


PDA向けの地図ビューワはいくつかあるが、今回は "プロアトラスLite PDA" を使ってみた。


ProAtlasLitePDA_web.jpg



Blufinには Windows Ce版の MIPS系(pal_hpc2k_mips111.exe 155KB) をダウンロード/インストールする。

ProAtlasLitePDA_web_down.jpg



このソフトは、PDA切り出し機能に対応したプロアトラスのユーザだけが使用できることになっている (実際は誰でもダウンロードできるが)。私は以前買ったLooxに"プロアトラスW2"がプリインストールされていたので、これを利用できた。もちろん製品版を購入してもよい。



プロアトラスLite PDAはインストールしただけでは機能しない。あくまでビューワであって地図データを持っていないからだ。地図データはというと、手持ちのプロアトラスから切り出す作業が必要になってくる。


正直この地図の切り出しが、私は面倒だと感じていた。

地図ソフトなんていうものは、DVDをPCに入れてデータごとインストール、そして好きな時に好きな地域の地図を見る。それでこそ地図ソフトだと思っていたからだ。しかし一般にPDAはストレージ容量が少ないので、PDAの地図ビューワは切り出したデータだけを見るのが普通のようだ。


しかし実際に切り出し作業を行ってみて、実はさほど面倒ではないことが分かった。

まずプロアトラスを起動する。ここでは海が近くて縮尺比較の容易な、そして都心図のある札幌を選らんでみた。1/10000で表示してみる。

atlas_spk_view.gif


"ツール(T)" メニューの "地図をPDA用に切り出し(K)" を選ぶと、下のような窓が出る。ここで切り出し範囲を "画面の中心から最大の範囲(Y)" を選ぶことによって、切り出し範囲を設定する手間はなくなるし、CPU性能の高いBlufin用に最大サイズの地図を切り出すことができる。範囲設定の手間がないことで、地図切り出し作業も極めて簡単になるのだ。

Atlas_SPK_cut_1.gif



あとは切り出す地図ファイルに適当な名前をつければ良い。
私は「札幌25000」のように、起点になる街と縮尺をファイル名にした。Blufin側のソフトで地図を読み込む時に分かりやすいファイル名にして置いた方が良いだろう。


ファイルの書き出しには数秒程度かかる。これはPCの速度に比例する。

atlas_spk_save_end.gif



あとはできあがったファイル(*.blr)をBlufinに転送すればよい。プロアトラスLite PDAは、デフォルトで地図ファイルを "マイデバイス" から読み込もうとするので、素直に "マイデバイス" に転送しておくと楽だ。





さて、地図データの転送が終わったら Blufin 側で先にインストールした "プロアトラスLite PDA" を起動する。

atlasPDA_icon.gif



初めて起動する時には、地図ファイルの選択画面が開く。
ここで自分の見たい地図を開けば良い。

atralPDA_map_select.gif



地図の表示には、一般モードと広域モードがある。また、地図には座標データもあるので緯度や経度を表示することも可能だ。

以下の地図は、札幌を中心に1/10000から1/300万までの縮尺で切り出した地図を表示させた様子だ。これらは当然スクロールも可能だ。

spk_10000_up.gif

spk_25000_up.gif

spk_70000_up.gif

spk_70000_wode.gif

spk_1m.gif

spk_3m.gif



地図の標準表示/縮小(広域)表示の切り替え緯度/経度の表示/非表示スクロールバーの表示/非表示"表示(D)" メニューから行う。

SPK_menu_1.gif



またこのソフトにはGPS対応メニューや、それに伴う目的地までの経路探索メニューもあるのだが、Blufin側のGPSの仕様がまだ良く分からないので、実使用には至ってない。


SPK_gps.gif

SPK_target.gif



Blufin本体にはGPSも内蔵されているという噂もあるので、この辺りは後日いろいろ検証してみたいと思う。




このブログはランキングに参加しています。よろしかったらぜひクリックお願いします。
Brog.gif

posted by Blufin Lover at 17:13| WindowsCeアプリ