2007年02月21日

スケジューラ "Selfmanager"



最近私も忘れていたが、Blufin はまずはPMPだ。

MP3/AAC/PCM(PCM,AIFF)/WMA/OGG と多用なコーデックで音楽を楽しむことができ、Mpeg1・2/WMA9/DivX/Mpeg4/Mpeg4 in Avi と、これ以上はPCを持ち歩くしかない程のコーデックの動画をそのまま再生できる。これを4.3インチのディスプレイ(Sharpっぽい)でどこでも3〜4時間再生でき、Pal/NTSCどちらでも、つまり世界中のテレビでコンポジットのみならずHDTV,48oPで出力できる。正直、性能的にはこれで十分なのだ。

selfmanager_main.gif

----------------------------------------------------------------




スケジューラ "Selfmanager"


最近私も忘れていたが、Blufin はまずはPMPだ。

MP3/AAC/PCM(PCM,AIFF)/WMA/OGG と多用なコーデックで音楽を楽しむことができ、Mpeg1・2/WMA9/DivX/Mpeg4/Mpeg4 in Avi と、これ以上はPCを持ち歩くしかない程のコーデックの動画をそのまま再生できる。これを4.3インチのディスプレイ(Sharpっぽい)でどこでも3〜4時間再生でき、Pal/NTSCどちらでも、つまり世界中のテレビでコンポジットのみならずHDTV,48oPで出力できる。

正直、性能的にはこれで十分なのだ。

しかし無線LANでネット端末になったり、デジカメがついていたりするものだから、ついついあれもこれもと機能を要求してしまう。PSPの左右を切り取ったサイズのマシンであることをつい忘れてしまうのは、ある程度仕方がないのかもしれない。

事実、Blufin は Windows Ce 5.0 Professional Plus を搭載したPDAでもある。



しかし Windows Ce はあくまでOSであって、付属のアプリケーションは多くはない。Vistaを買ってもそれだけで出来ることは限られているように、Ceもそれなりに使おうと思えばソフトをインストールする必要がある。そして多分要求が最も多いのがPIMだ。


PIM (Personal Information Manager)とは、一般に住所録やスケジュール、メモなどのプライベートな情報を管理する個人向けのソフトウェアを言う。過去発表されたPDAにはマシンにインストールされていたことも多い。しかし Blufin には Ce 付属のソフトはあってもPIMはインストールされていない。どうしてもPIMを使いたい人は、ソフトを入手してインストールする必要がある。



Windows Ce の定番PIMには Rose、Oyajin Schedulerなどがあったが、最近はまったく更新されていないし、Blufin と過去のCeマシンにデバイス管理上の違いがあるため機能しない。現在私が稼働を確認できているのは、Selfmanager というスケジューラだけだ。


Selfmanager_web.gif

http://www.dicre.com/soft/smance.html



このソフトはCeの各種CPU/形態ごとにバージョンがある。
Blufinユーザは例によって、MIPS H/PC版をダウンロードすればよい。Cabファイルなので、Blufinの適当なフォルダに転送して実行すれば、自動的にインストールは完了する。

selfmanager_down.gif




起動画面はこうなっている。
初期画面がカレンダーになっているところに好感を覚える人も多いだろう。

selfmanager_main.gif


Selfmanagerのサイトにはこうある。

「このソフトは、Windows用のソフト「SelfManager」のWindowsCE版です。SelfManagerは、個人のスケジュールやTODOを管理するソフトです。SelfManagerを使うと、カレンダーに書き込むようにしてスケジュールを管理できます。TODOとして、やるべきことを書き込んでおくこともできます。TODOとスケジュールはジャンルを設定し、ジャンルごとに色分けや表示・非表示などが可能です。カレンダーはフォント、色などのカスタマイズも可能です。ファイルごとにデータを分けて持てるため、スケジュールを何パターンも持てます。データ形式はCSVを採用しているため、他のソフトからの移行も容易です。

主な機能:月間予定表 / ジャンル設定機能(ジャンルごとに色分け、表示・非表示が可能 / 休日の自由な設定機能 / カレンダー自体には表示しない秘守機能 / 色・フォントのカスタマイズ機能 」

http://www.dicre.com/soft/smance.html


スケジューラとしては必要十分の機能を持っていることがわかる。

selfmanager_sub.jpg.gif




このソフトはシェアウェアだ。
2週間の間は特に何もなく使うことができるが、その後はレジストを行わないと送金を促すメッセージが現れる。

まずは2週間使ってみて自分の肌に合うかどうかを確認し、それからレジストしても遅くはない。ちなみに料金は1050円だ。決して高価ではない。





このブログはランキングに参加しています。よろしかったらぜひクリックお願いします。
Brog.gif


posted by Blufin Lover at 17:38| WindowsCeアプリ